明日のために その4 肥満は万病の元と心得るべし!

【 肥満はなぜ良くないのか 】
太っている。体重過多。肥満。
見た目からの観点もありますが、やはり健康にもよろしくない。

肥満がなぜ良くないのか。
その理由は、様々な疾患の原因になりうるからです。
高血糖、高血圧症、高脂血症などから動脈の硬化。そして糖尿病、狭心症、心筋梗塞などの心
臓の病気、脳卒中。。。

【 メタボリックドミノ 】
下図は、慶應義塾大学 伊藤裕教授が作成した「メタボリックドミノ」。
様々な疾患の大元が肥満にあり、その肥満の原因は生活習慣から来る事をよく表した、
素晴らしい図だとと思います。(初めて目にした時は感動すら覚えました!)

生活習慣が肥満の原因である事は納得できると思います。
(もちろん遺伝や体質的なものもあるでしょう。)

【 考える食事 】
食習慣については、現在の環境や生活スタイルを考慮した食事をすると良いでしょう。
10代や20代とは違っているはずです。
好きなものを好きなだけ食べている食事では、身体が付いて行っていないのかも。
早食い、大食い、偏食からは卒業ですね。

運動習慣については、出来る事を続ける事が大事ですね。
健康診断の数値が気になるなら、表参道 ピュアフィットへ。